Work

評論系同人サークル「雑誌の住人」で発行してきた同人誌の情報や、公開できる仕事情報の一覧です。

商業でのお仕事



タモリめし (SUN-MAGAZINE MOOK)
出版社:マガジン・マガジン
ページ数:80頁

初の商業出版レシピ本。2013年8月のコミックマーケットで発行した「料理の住人01 タモリのレシピを考える」をボリュームアップし商業化。うんちくメインだった紙面からレシピメインの紙面にし、30品のタモリのレシピを紹介。


dokacook
料理漫画の表紙料理作成
2010年5月24日に発売されたドカコック ドカうまっ!!満腹編 (ぐる漫)の表紙「焼肉カルビ炒飯丼」の料理作成。


コラム連載
コアマガジン発行の美少女ゲーム雑誌メガストアにてコラム「美少女ゲーム音楽道」を連載。
美少女ゲームの音楽について語るコラムでした。
メガストア2003年5月号から2004年4月号までの合計12回。1年間の連載でした。






同人活動


c85_ryori02
料理の住人02 「美味しい味の作り方」
頁数:22ページ
判型:B5変形
発行日:2014年12月31日(ComicMarket85)

料理の「美味しい味」とはいったい何なのか。「美味しい味」の構造を具体的に説明することは出来ないのか。「美味しい味」を作ることは料理の達人たちにしか出来ないものなのか。いやそんなことはない。我々料理の素人にだって「美味しい味」は考えて、イメージしながら作れば簡単に作れる。
そんな「美味しい味」の構造を解説していきます。


c84_ryori01
料理の住人01 「タモリのレシピを考える」
頁数:26ページ
判型:B5変形
発行日:2013年8月11日(ComicMarket84)

特集「タモリのレシピを考える」。ここ数年話題となっているタモリレシピから、「タモリカレー」「しょうが焼き」「唐揚げ」「インスタントラーメン」の4つを取り上げ、その美味しさの秘密やタモリの料理哲学などを語りつくします。
おまけでレシピを考えるコラム「レシピとはなにか?」も掲載。


c83_ryori00
料理の住人00 「麻婆豆腐を考える/中華の味の作り方」
頁数:16ページ
判型:B5変形
発行日:2012年12月31日(ComicMarket83)

レトルトの素で作るイメージが強い麻婆豆腐だが、手作りしてみればこれほど簡単に作れ、安上がりにご飯が食えるものもない。ただ、一歩先の味を追求するのであれば色々なアプローチがある。「麻婆豆腐を考える」では麻婆豆腐の作り方で絶対に外してはならない作り方のポイントと、こだわりのポイントについて解説していく。おまけは「中華の味の作り方」。あの独特の中華の味を作っている要素を紐解いていきます。


ryori_taghon4
ニコニコ料理タグの本4
頁数:50ページ
判型:B5
発行日:2011年8月14日(ComicMarket80)

– 料理タグの異端児たち –
ゲテモノキッチン 廃水インタビュー
(※グロな画像は一切使っておりません)
飯動画 飯の人インタビュー

ョさん逆インタビュー オバさんに聞いてみた

料理タグの過去・現在・未来


ryori_taghon3
ニコニコ料理タグの本3
頁数:42ページ
判型:B5
発行日:2010年8月15日(ComicMarket78)

ニコニコ料理タグ海外特集
ムシュー・イガシインタビュー in モナコ
デーブさん対談(米国堂×オバさん)
デーブさんおすすめ動画紹介
料理タグ海外うp主紹介
YouTube転載動画紹介

ニコニコ料理祭特集
ニコ動料理カテ住人Aインタビュー
ニコニコ料理祭の歩み

2009年下半期料理タグニュース
ニコニコ料理タグおすすめカタログ2009


ryori_taghon2
ニコニコ料理タグの本2
頁数:46ページ
判型:B5
発行日:2009年8月16日(ComicMarket76)

ネットスターなふたり
悪魔の燻製講座 Dark=kochangインタビュー
ウシの料理 ウシさんインタビュー

ニコニコ生放送 料理放送特集
料理放送 生主アンケート
おすすめ料理放送生主
生放送便利ツール紹介

2009年上半期料理タグニュース
ニコニコ料理タグおすすめカタログ2009

付録:ウシさん特製残暑見舞いポストカード


ryori_taghon1
ニコニコ料理タグの本1
頁数:46ページ
判型:B5
発行日:2008年12月30日(ComicMarket75)

つくるョさんインタビュー
パンツマンさんインタビュー

明日のための ジョー特集

ニコニコ料理タグの歴史
ニコニコ料理タグの基礎知識
ニコニコ料理タグおすすめカタログ


c69sinbun
雑誌ノ住人新聞
発行:c69(2005/12/30)
頁数:8ページ
版型:四六判紙割B4(新聞ブランケット版サイズ)

世にも珍しい新聞タイプの同人誌。単にネタに困った筆者が「ネタで勝負できないなら装丁で勝負」というアイデアがきっかけで作成。
1面には角川関係のニュース&ゴシップネタ。
2~3面にはここ数年で創休刊したメディアワークス雑誌の紹介。
5面には渡辺僚一氏の書評と小栗四海氏による短編小説。
6~7面には菊地研一郎氏による書評。
という構成になっております。
その他広告記事多数。


c68mediamix
電撃MEDIAMIX
発行:c68(2005/08/14)
頁数:16ページ
版型:B5中綴じ

電撃関係の雑誌からアニメ化した作品をまとめた同人誌。


c67hyoshi
美少女ゲーム雑誌リファレンスブック2004
発行:c67(2004/12/30)
頁数:24ページ
版型:A4中綴じ

91年のパソコンパラダイスの創刊より、数々のエロゲ雑誌が創刊し休刊していきました。今日まで発売されてきたエロゲ雑誌の半数以上を所有する筆者が、各雑誌の基本データと紹介と個人的メモを目的とした内容となっています。近年次々と創刊しているボーイズラブゲー雑誌も押さえてます。


c65ergewebradio
エロゲ系WEBラジオ
発行:2003年12月31日(ComicMarket65)
頁数:28ページ
版型:B5変形中綴じ

2002年からゆるやかに数を伸ばし2003年から各エロゲメーカーがこぞって配信を始めたWEBラジオの特集本。筆者が厳選したWEBラジオを取り上げてレビュー・紹介しております。
目玉記事は、児玉さとみ・カンザキカナリ・局長を迎えた『がっちゅみりみり放送局インタビュー』。


dengeki-hyoshi
電撃の雑誌11年史
発行:2003年8月17日(ComicMarket64)
総頁数:50ページ
版型:B5平綴じ

1991年~2003年までにメディアワークスから発行された雑誌の全てのまとめた同人誌。
電撃雑誌年表付き。
目玉ページは「電撃はじめて物語」と「コンテント・オブ・カドカワ」。
「電撃はじめて物語」は、メディアワークスが設立された経緯を漫画形式で解説した物です。
「コンテント・オブ・カドカワ」では、上記漫画で解説している角川お家騒動を、世界経済などの視点からまた違った解析をした記事となっております。角川お家騒動とはいったい何だったのか!? という感じ。執筆は菊地研一郎氏。

電撃雑誌年表
mediawaorks_zassi_nenhyou_1992-2003


c63hyousi
雑誌の住人 音紙
発行:c63(2002/12/30)
GMやらアニメやらの音楽に関するコラム集。
「GMとは一体誰の物なのか?」 小林
「ゲーム音楽評論考」 MiLKMAN
「BGMのチェックポイント」 みじんこ
「誰がためにオケは鳴る」 菊地研一郎


c62hyoushi5
美少女ゲームミュージック概論
発行:c62(2002/08/11)
美少女ゲームミュージックの業界特集本(&論)。過去GMブームを簡単におさらいしつつ、それが今日のエロゲサウンド界にどのような影響があるか? を語った同人誌。
当時としては珍しく、同人誌に美少女ゲームミュージック曲の耳コピ&アレンジCDのおまけ付きでした。

資格CDに収録した曲目
01. one word message 「渡り鳥に宿木を(copy)」 MiLKMAN
02. Last regrets 「Kanon(Arr)」 秘密
03. 別れ 「降魔録(Arr)」 秘密
04. Catharsis 「ANGEL TYPE(copy)」 MiLKMAN
[ Bonus Track ] Rippleでchu? 夏のガリガリテクノmix 液状ペットボトル


c61hyoushi
美少女ゲーム雑誌編年史
発行:c61(2001/12/30)
ページ数:44頁
パソコンパラダイスが創刊された1991年から2001年までに発売された美少女ゲーム雑誌を全てまとめた同人誌です。雑誌の住人として初めて作った同人誌。